終了

採用担当者必見!コロナ禍におけるオンライン面談Tips大公開【Workship主催】

<イベント概要>

昨今は新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの企業の採用活動にオンライン面談が導入されています。そしてアフターコロナと呼ばれる時代においても、企業と求職者の双方に利点が多いオンライン面談は、今後の主流になっていくと予測できます。

しかしこれまでオンラインでの採用経験がないために、オンライン面接に適したツールが分からない、会社の雰囲気をオンラインで伝える方法が分からないといったお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこでコロナ禍におけるオンライン面談について解説する場として、ウェビナーを開催することにいたしました。

具体的には...

  • ・オンライン面接のメリット
  • ・オンライン面接のポイントやおすすめツール
  • ・オンライン面接に関するFAQと回答

...など、オンライン面接を成功させるさまざまなTipsについて、実際の事例を交えながら解説いたします。

株式会社GIGは、ジョブ型採用支援サービス「Workship」を通じて様々な企業の組織構築やメンバー採用に貢献してきました。
また自社の採用においても採用広報を通じて、月間エントリー数700名以上の獲得やWantedlyフォロワーランキングTOP10へのランクインなど、効果的な採用ブランディングを実施しています。

人事戦略の策定に携わっている経営者及び人事担当者の方、今後の採用戦略のあり方についてご興味のある方はぜひお申込みください。

ご参加お待ちしております。

▼▼▼お申し込みはこちら▼▼▼

<参加資格>

経営者、人事、マネージャー、ディレクターなど採用や組織戦略全般にご興味のある方

▼このような方におすすめ▼

  • ・オンライン面談での採用を強化したい方
  • ・オンライン面談を成功させるポイントを知りたい方
  • ・コロナ禍で採用に成功している企業を知りたい方
  • ・オンライン面談を導入しているもののなかなか効果が出ない方
  • ・リモート下での採用戦略や組織戦略に興味がある

<注意事項>

  • ・当日の内容は予告なしに変更となる場合がございます。
  • ・主催、登壇者企業と競合するような企業、事業者のご参加はご遠慮願います。
  • ・お申し込み時のお客様情報に虚偽が発覚した場合、応募が無効となる場合がございます。

<タイムスケジュール>

16:00 Zoom開場・ウェビナー開始
16:25 質疑応答
16:30 閉会予定

※当日の内容やタイムスケジュールは予告なしに変更となる場合がございます。
※15:55より入室可能です。
※初めてZoomをご使用する場合は、参加用URLにアクセスしていただいた後、ツールのインストール作業(無料)に5分ほどお時間が必要となります。開始時間前に余裕をもってご接続ください。

<主催者>

ナショナルクライアントからスタートアップまで、Webコンサルティング、UI/UXデザイン、システム開発など、DX支援をおこなう。また、約25,000人のITプロフェッショナルとプロジェクトマッチングサービス「Workship」を運営する。
GIG:https://giginc.co.jp/
Workship:https://enterprise.goworkship.com/

<当ウェビナーに関するお問い合わせ>

株式会社GIG(担当:浅井)
Mail:asai_toshiki@giginc.co.jp
ご不明点がございましたら、担当までご連絡ください。


開催概要

イベント名
採用担当者必見!コロナ禍におけるオンライン面談Tips大公開【Workship主催】
開催日時
2021年02月16日(火)16:00-16:30
プログラム詳細
採用担当者必見!コロナ禍におけるオンライン面談Tips大公開【Workship主催】 ・オンライン面接のメリット ・オンライン面接のポイントやおすすめツール ・オンライン面接に関するFAQと回答
主催者
Workship / 株式会社GIG

登壇者

  • 尾崎 莉緒(おざき りお)
    株式会社GIG 尾崎 莉緒(おざき りお)

    株式会社GIG 経営推進本部 経営推進部 リーダー 立教大学を卒業後、新卒でIT企業へ就職し、結婚式アドバイザーとしてウェディング事業に携わる。 2017年にGIGへ参画し、セールス組織の立ち上げに携わった後、自社サービス「Workship」にてキャリアアドバイザーを担当。 2019年から人事・広報として採用広報を実施し、Wantedlyフォロワーランキング11位へのランクインや、働きがいのある会社ランキングにけるベストカンパニーの受賞など、GIGの採用ブランディングに貢献。 現在は採用広報戦略の立案から実行まで一気通貫で行なっている。