マッチング数を上げる方法

Workshipを活用し始めたけれど、マッチング数が伸び悩んでいる企業様もおられるのではないでしょうか?そこで、マッチング数を上げる方法について解説していきます。

下記が、マッチング数を増やす際のポイントになりますので、ぜひお試しください。

1. 募集を増やす

同じ職種でもタイトルを変えることで、新たな候補者から興味を持ってもらえることがあります。複数の募集を掲載し、候補者様との接触機会を増やしましょう。またタイトルや画像のA/Bテストを行うことで、より訴求力の高い募集の書き方も次第わかります。

2. 定期的に新規の募集を掲載する

Workshipには日々、新規の募集が掲載されます。新着の募集は候補者側の画面で、上位表示されやすくなっております。人気の募集は上位表示されますが、多くの募集は時間が経つと別の会社の募集に埋もれてしまうため、定期的(2週間程度を目安)に新しい募集を掲載するようにしましょう。

3. 気になった候補者に「気になる!」を送る

気になった候補者に「気になる!」を送るとフリーランスに通知されるため、募集を見てもらいやすくなります。ある程度、少しでも気になる候補者がいたら積極的に「気になる!」を送ってみて下さい。