アナリティクス機能を活用しよう

ここでは、アナリティクス機能の特徴を説明します。

アナリティクス機能とは、掲載した募集の、

・募集ページ閲覧数(PV)
・気になる!の数
・マッチング成立数
・会社ページの閲覧数(PV)

を計測する機能です。

機能の特徴

アナリティクスには便利な機能が主に3つあります。

直近7日間、14日間、30日間......と、期間別の表示に切り替え、短期・中期の数値の動きを見れます。
マッチング数が多かった時や、下がった時など、波を振り返ることで、施策の効果を確認可能です。

2. 「募集」ごとの効果が計測できる

各募集の「閲覧数」「気になる!数」「マッチング成立数」を計測します。これにより、
タイトルや画像、内容の違いから、効果の高い募集の書き方を学習することができます。

3. 閲覧しているユーザーの「職種」「年齢層」ごとの割合がわかる

職種と年齢層ごとの募集閲覧数を、指定期間や募集ごとに、グラフで表示してくれる機能です。
ターゲットの候補者に効果的にアプローチできているかを分析可能です。

募集のABテストで、訴求力の高い募集を

アナリティクス機能により。異なる2つの募集を作成し、
どちらの募集の効果が高いかを計測する「ABテスト」が可能です。

積極的に活用して、より効果的な募集の書き方や傾向を学び、
候補者が集まる募集を作成しましょう。