HERP HireとWorkshipを連携する方法

『Workship』でマッチングしたフリーランス情報を、スクラム採用プラットフォーム『HERP Hire』へ自動登録することが可能になりました。
『HERP Hire』は現場メンバーが積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートします。

  • IT系企業が利用する15以上の求人媒体からの応募情報の自動連携
  • SlackおよびChatworkとの連携による現場メンバーへのスピーディな情報共有

以下ではWorkshipと『HERP Hire』を連携させる方法について記載いたします。

画面右上のアイコンから「インテグレーション」を選択します。


インテグレーションをオンにすると連携用のWebhookのURL入力が求められます。URLを入力して設定すると完了です。